ポジティブ心理学 強み診断ツール「VIA-IS」

強み診断ツール「VIA-IS」
Values in Action Inventory of Strength

https://www.viacharacter.org/survey/account/register

ポジティブ心理学の第一人者であるクリストファー・ピーターソン博士とマーティン・セリグマン博士が開発した、強み診断ツール「VIA-IS」

米・VIA研究所が提供するこの診断ツールは、世界190カ国、260万人以上の人々に使用された、最も信頼のおけるものの一つです。

「VIA-IS」における強みは全部で24種類に分類され、そのうちトップ5の強みが「自分を特徴づける強み(Signature Strength)」とされています。これらの強みを生活や仕事などで活用することで、人生の満足感や仕事の充実感が向上するという研究結果も報告されています。

設問は全部で120問ありますが、10~15分ほどで終了することができます。

「VIA-IS」でわかる24の強みはそれぞれ、6つの「美徳」である項目に分類されます。

・知恵 – 知識の習得と活用に伴う、認知的な強み

・勇気 – 外的・内的に関わらず、反対があっても目標を達成しようと意思を行使する感情面の強み

・人間性 – 他者を思いやったり、力を貸したりすることを伴う対人的な強み

・正義 – 公共心のある人間としての強み

・節制 – 過剰を抑制する強み

・超越性 – より大きな世界観へと繋がる強み

強み24の項目

  1. 審美眼       超越性
  2. 好奇心       知恵
  3. 向学心       知恵
  4. 誠実さ       勇気
  5. ユーモア      超越性
  6. 親切心       人間性
  7. スピリチュアリティ 超越性
  8. 創造性       知恵
  9. 勇敢さ       勇気
  10. 愛情       人間性
  11. 感謝       超越性
  12. 知的柔軟性    知恵
  13. リーダーシップ  正義
  14. 大局観      知恵
  15. 社会的知性    人間性
  16. 熱意       勇気
  17. 思慮深さ     節制
  18. チームワーク   正義
  19. 公平さ      正義
  20. 希望       超越性
  21. 忍耐力      勇気
  22. 慎み深さ     節制
  23. 自律心      節制
  24. 寛容さ      節制

このテストで注目しなければならないのはTOP5です。
また、下位の項目は点数が低いからといって、それがマイナスという意味にはならないという点です。
なぜなら、これは強みを発見するためのテストで、弱みを発見する目的では作られていないからです。

私のTOP5は

  1. 勇敢さ Bravery (Score: 5)
  2. 創造性 Creativity (Score: 5)
  3. 向学心 Love of Learning (Score: 5)
  4. 知的柔軟性 Judgment (Score: 5)
  5. スピリチュアリティ(超越性) Spirituality (Score: 5)

でした。

「Judgment」の日本語訳検討

「知的柔軟性」がどの項目に当てはまるのかがよくわからないので、数日の間、色々検討してみましたが、「Judgment」に当てはめておくことにしました。
説明文を見ると、「知的柔軟性」というよりは、「客観性」という方がしっくりくると思います。

「Judgment」の説明原文

Thinking things through and examining them from all sides are important aspects of who you are. You do not jump to conclusions, and you rely only on solid evidence to make your decisions. You are able to change your mind.

Google翻訳
すべての側面から考えて調べることは、あなたが誰であるかの重要な側面です。 あなたは結論に飛びつくことはなく、決定を下すための確かな証拠だけに頼っています。 あなたはあなたの心を変えることができます。

「Spirituality」の日本語訳検討

スピリチュアリティは適切な日本語訳が思いつかないので、「超越性」という言葉が一番しっくり来るかなと自分は思いました。
なので、ここでは6つの美徳の方と同じ名前になってしまいますが、「超越性」としておこうかと思いました。
しかし、本来は、直訳すると「霊性」とかそういう訳語になるらしいですが、メタ認知能力的な項目っぽい説明なので、「メタ認知能力」とします。

「Spirituality」の説明原文

You have strong and coherent beliefs about the higher purpose and meaning of the universe. You know where you fit in the larger scheme. Your beliefs shape your actions and are a source of comfort to you.

Google翻訳
あなたは、より高い目的と宇宙の意味について強く、一貫した信念を持っています。 あなたは大きなスキームにどこに収まるかを知っています。 あなたの信念はあなたの行動を形作り、あなたへの安らぎの源です。

向学心 「Love of Learning」 の説明原文

You love learning new things, whether in a class or on your own. You have always loved school, reading, and museums; anywhere and everywhere you see an opportunity to learn.

Google翻訳
あなたはクラスでも自分ででも新しいものを学ぶのが大好きです。 あなたは常に学校、読書、博物館を愛してきました。 いつでもどこでもあなたは学ぶ機会があります。

創造性 「Creativity」 の説明原文

Your ability to think of new ways to do things is a crucial part of who you are. You are never content with doing something the conventional way if a better way is possible.

Google翻訳
物事を行う新しい方法を考えるあなたの能力は、あなたが誰であるかの重要な部分です。 より良い方法が可能な場合は、従来の方法で何かをすることに満足することは決してありません。

勇敢さ 「Bravery」 の説明原文

You are a courageous person who does not shrink from threat, challenge, difficulty, or pain. You speak up for what is right even if there is opposition. You act on your convictions.

Google翻訳
あなたは脅威、挑戦、困難、または痛みから収縮しない勇気のある人です。 異議があっても正しいことを話す。 あなたはあなたの信念に基づいて行動します。

日本語訳を置き換えて書いてみると

私のTOP5は

  1. 勇敢さ Bravery (Score: 5)
  2. 創造性 Creativity (Score: 5)
  3. 向学心 Love of Learning (Score: 5)
  4. 客観性 Judgment (Score: 5)
  5. メタ認知能力 Spirituality (Score: 5)

となります。

この5つの項目を考えると、
広く深く知識を得た上で、ある事象について多角的に検討した上で、新しい見方を考え出し、一般には受け入れられないような意見でも発言していく
ということが、得意分野になりそうです。

研究者向きという感じがしますが、今の年齢からだと大学などで研究者になるのは無理があるので、個人で活動する方向が良さそうですね。
パトロン求むw

紹介 Azusa Nakano

中野システム研究所 所長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください