【MonaCoin マイニング】ソロマイニングに対応したよ

ソロマイニングに対応したよ より

ソロマイニング対応バージョン(2.0-mod-r1)
https://1drv.ms/u/s!Aud1FauQ46vHhyF5NYbLOB2bQlOt

ソースコード(2.0-mod-r1)
https://1drv.ms/u/s!Aud1FauQ46vHhyB5NYbLOB2bQlOt

その他バージョンは
https://1drv.ms/f/s!Aud1FauQ46vHhjl5NYbLOB2bQlOt


ソロマイニングに対応したよ~♪(Pascal、Maxwell、Kepler対応)
これでプールに頼らなくても掘れちゃう!!(そして、掘ったコインは独り占め!)
GTX1080,GTX980にて動作確認済み。
デフォルト設定で大半のデスクトップ向けGPUは掘れるはず。(画面更新10fps程度になるよう調整しています)
BlockVersion7まで対応。大半のコインでソロマイニングができるはず。


ソロマイニング用の使い方(準備編)
まず、Walletをインストールする。1回起動していったん終了させる。
そして、Monacoin.confを以下の内容で作成する。
rpcuser=(ユーザ名)
rpcpassword=(パスワード)
rpcallowip=192.168.0.0/255.255.0.0
rpcallowip=127.0.0.1
rpcport=4444
daemon=1
server=1
gen=0

このファイルを C:\Users(ログインユーザ名)\AppData\Roaming\Monacoin に入れる。
Walletのショートカットのリンク先にオプションとして -server を追加する。(なくてもいけるか?)そして、起動!


ソロマイニング用の使い方(マイナー起動)
ソロマイニング用をダウンロード・展開する。
そして、バッチファイルを編集する。
(実行ファイル名) -a lyra2v2 -o (IPアドレス):(ポート) -u (ユーザ名) -p (パスワード) –no-longpoll –no-getwork –coinbase-addr=(Walletアドレス)
(IPアドレス)は起動しているアドレス、
(ポート)、(ユーザ名)、(パスワード)は、>>3のrpcport、rpcuser、rpcpasswordを入力します。
(Walletアドレス)はWalletの受取り用のアドレスのことで、要は自分の財布を意味します。(Mで始まる長ったらしい文字列)
バッチファイルが完成したら実行する。
掘り当てたときのみYes!が表示されるため、見た目では掘れているかわかりにくいです。


ソロマイニングの動作状況(1.8.3-r4)

プールマイニングの動作状況(1.8.3-r1)


Walletとマイナーが同一PCの場合、IPアドレスを調べなくても、127.0.0.1でいける(はず)。

Walletを起動してから、しばらくの間、同期作業が入ります。
(ブロックチェーンを全てダウンロードする。コインにより異なるが、数GB程度占有することを覚悟してください。)
同期が完了するまでマイニングができないため、マイナーを起動してもエラーを吐き続けます。
また、同期が途中で固まって、なかなか進まないことがあります。
その場合、Walletを再起動すると、また同期が再開することがあります。
(これをやると速く同期が完了する)

Wallet用に専用サーバを設ける場合(別PCの場合)、WindowsUpdateは停止しておいた方がいいかと…
ヤツは勝手に再起動して、Walletを終了させる。
再起動完了後、Walletを起動しないとマイニングが再開できない…


主なGPUのハッシュレート Pascal編 (Lyra2REv2のハッシュレート推定値)
GTX1050 10.01MH/s
GTX1050Ti 11.49MH/s
GTX1060 23.39MH/s
GTX1070 35.88MH/s
GTX1080 47.68MH/s


主なGPUのハッシュレート Maxwell編 (Lyra2REv2のハッシュレート推定値)
GTX750:4700kH/s
GTX750Ti:5875kH/s
GTX950:9309kH/s
GTX960:12.31MH/s
GTX970:20.00MH/s
GTX980:25.41MH/s
GTX980Ti:30.89MH/s
GTX TITAN X:33.70MH/s


主なGPUのハッシュレート Kepler:700番以降 (Lyra2REv2のハッシュレート推定値)
GT710:660kH/s
GT720:551kH/s
GT730:1248kH/s
GTX760:2699kH/s
GTX770:2872kH/s
GTX780:7472kH/s
GTX780Ti:9630kH/s
GTX TITAN:8485kH/s
GTX TITAN Black:10.17MH/s
GTX TITAN Z:18.18MH/s


http://askmona.org/4673

紹介 Azusa Nakano

中野システム研究所 所長

3件のコメント

  1. scryptソロマイニングがやりたい!

    突然のコメント失礼致します。
    モナ―コインではなくscriptのマイナーなコインを採掘しようとしています。
    色々なソフト(cgminer,guiminer)を試してみましたが全くうまくいきません。

    LINDACOINというマイナー通貨のソロマイニングを行いたいのですが挫折。
    最悪マイニングプールでの採掘に妥協しようと思いましたがそれすらも出来きませんでした。

    guiminerで下記を設定したら動き出しまし40Mhash/sと表示されますがプールのワーカー画面には反映されず困惑している次第でございます。
    下記を設定しました。
    Serber:Other (適当にこれかなと選びました)
    Host:mining-dutch.nl (マイニングプールで取得)
    Port:3403 (マイニングプールで取得)
    Username:ログインID.●●(設定したワーカーネーム)
    Password:設定した値
    なぜ、プールのワーカー画面にハッシュレートが反映されないのでしょうか。

    GeForce GTS450 というグラフィックカードを使用してますが
    上記の場合にscryptをソロ採掘するにはどのようにしたらよろしいでしょうか。
    また、 ソロマイニングの場合は(IPアドレス):(ポート)はどうやって入手するのでしょうか。

    どうしてもLindaCoinのマイニングを行いたく思っています。
    何卒、ご教授頂ければ幸いです。

  2. 名無し名誉名人

    今は、–segwit オプションも必要ですよ~

    (実行ファイル名) -a lyra2v2 -o (IPアドレス):(ポート) -u (ユーザ名) -p (パスワード) –no-longpoll –no-getwork –segwit –coinbase-addr=(Walletアドレス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください