WoWS – リプレイ設定

World of WarShips リプレイ設定

注意点

  • ユーザーの自己責任において行う事。
  • リプレイ機能はインターフェイスが作られていないため手動にて再生する必要があります。
  • リプレイを再生するためにはクライアントとリプレイが生成されたときのバージョンが一致している必要があります。
  • バージョンが違うと再生は出来ません。

以下の操作内容を理解出来る方のみ行って下さい。ゲームクライアントを破損させる可能性があります。よくわからない場合は以下の手順は決して行わないでください。

設定方法

  1. ゲームクライアントを終了します。
  2. ゲームクライアントをインストールしたディレクトリ内のpreferences.xmlを探して下さい。(トップディレクトリにあります。WorldOfWarships.exeと同じディレクトリ)
  3. preferences.xmlをコピーしてバックアップして下さい。(単純にC&Pすればpreferences - コピー.xmlというファイルが生成されます。)
  4. バックアップが完了したらメモ帳などエディタでpreferences.xmlを開いて下さい。
  5. 設定ファイルの一番下に下記のような構文があるのでそれを見つけます。
    </scriptsPreferences>

という構文を見つけて(設定ファイルの一番下に有ります)

6.リプレイ設定を追加します。

    </scriptsPreferences>

の上に

        <isReplayEnabled> true </isReplayEnabled>
        <ReplayCameraUpdate> 30 </ReplayCameraUpdate>

を追加する。

7.下記のような設定になったことを確認して、保存して閉じます。

        <isReplayEnabled> true </isReplayEnabled>
        <ReplayCameraUpdate> 30 </ReplayCameraUpdate>
    </scriptsPreferences>
    <consoleHistory />
</root>

という感じになればOK。

ゲーム起動後は以下のようになっていました。(NA版)




リプレイの再生方法

注意点

  • 再生するときはゲームクライアントを一度、終了します。
  • ゲームクライアントを使用して再生されます。
  • なので、再生中はゲームをプレイできません。
  1. ゲームフォルダ内のリプレイフォルダ(wows.exeと同じディレクトリに存在します)を参照する。(ゲームプレイを一度でもしないと生成されていないはずですのでゲームプレイ後に探して下さい)
  2. ゲームインストールフォルダ内に、「replays」というフォルダが新しく作られているはずです。
  3. ” WorldOfWarships.exe “にリプレイファイルをドラッグ&ドロップします。(ファイル名” yyyymmdd_hhmmss_xxxxxxxxxxxx(艦名)_xxxxxxxx(マップ名).wowsreplay “)

.wowsreplayWorldOfWarships.exeに関連付けておくと便利です。

リプレイ再生時のコントロール

Page Up & Page Down:再生速度調整。
Home:再生スピードを通常に戻す。
End:一時停止
< / >:先へ飛ばす、前に戻る(Ctrl キー併用で幅を増加)
Ctrl+G:インターフェイス非表示

紹介 Azusa Nakano

中野システム研究所 所長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください